<   2004年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧
屋台にて。
b0023723_545484.jpg

クリスマスが近づくと、カルバヨグ教会前の広場周辺には、小物を売る露天商やバーベキューの屋台等が立ち並びます。この写真は午後6時頃なので、お客はほとんど居ませんが、9時頃から12時頃に成ると座る場所が無くなる程の人出が有ります。

屋台の経営者は家族全員で仕事をしますが、子供達も一緒に来て広場で遊んでいます。
[PR]
by malate | 2004-12-15 06:01 | 子供達
カルバヨグの夕日
b0023723_004335.jpg

夕日を背景にした、カルバヨグの水上コテージです。岸辺から100メートル程先に有りますので蚊も寄ってきません。満ち潮に成ると腰迄水が来ますのでボートや竹で作られた移動用のフロートが必用に成ります。
[PR]
by malate | 2004-12-14 00:05 | 風景写真
西サマール島の海。
b0023723_2091114.jpg

フィリピンの海は紹介されていない美しい海やビーチが沢山あります。この写真は西サマールのサン・イシドロ付近で撮りました。左の住宅の下に石を積んでありますが、これは魚を捕まえる為の囲いです。満潮の時に囲いの中に入り、干潮の時に逃げ遅れた魚を確保します。この付近は岩礁が多く魚も豊富に居ます。又、透明度も高いので泳ぐ魚も見られます。写真の中央よりやや左に薄く写っているのはレイテ方面のビリラン島です。
[PR]
by malate | 2004-12-05 20:16 | 風景写真
ピラール砦のキリスト像。
b0023723_10331923.jpg

ミンダナオ島南西部のサンボアンガ(Zamboanga)にある、ピラール砦にあるキリスト像です。ピラール砦は西と東に区切られていて西は博物館で、東は公園に成っています。公園の半分程度の敷地にカトリックの行事に使われている、設備があります。設備は野外劇場のような感じもしました。

ピラール砦の近くには、スペイン時代に作られた遺構が沢山見られます。中でも創立当時は港から砦迄あった、防塁も後も確認できます。フィリピンでは、マニラのイントラムロスの次に大きな規模を誇る砦です。港から官庁のある通り付近を過ぎて砦迄の道は古い建物が随所にみられ300年前にタイムスリップをしたような感じさえ受けます。
[PR]
by malate | 2004-12-05 10:46 | 歴史の有る教会
ミンダナオ東北部の町。
b0023723_9224048.jpg

フィリピン・レイテ島のマーシン(Maasin)から深夜2時発のフェリーに乗ってミンダナオ島のスリガオ(Surigao)に午前7時に到着しました。寝ぼけた頭を抱えてバスターミナルに行き、カガヤン・デ・オロ(Cagayan De Oro)行きのバスに乗りました。前日からの睡眠不足が頂点に達して、バスの心地良い振動に熟睡してしまいました。バスはやがて別の町のバスターミナルに到着しました。虚ろな目を開けて写真を撮りましたが、「ここは何所なの???」と言う状態です。デジカメに残されている時間で判断すると、ブッアン(Butuan)と思います。

話は変わりますが、スリガオ(Surigao)はスリガオ・デル・ノルテ(Surigao Del Norte)=「北スリガオ州」の州都です。ブッアン(Butuan)はアグサン・デル・ノルテ(Agusan Del Norte)=「北アグサン州」の州都に成ります。気ずかれた人もいらっしゃるでしょうが、スペイン語の綴りと読みですね。ミンダナオ島では南のサンボアンガ(Zamboanga)でも、スペイン語に近い言葉を耳にします。ミンダナオ島に何故、多くのスペイン語が残ったのか? 等も研究も面白いテーマだと思います。

あなたも、ミンダナオに来て話されている言葉を聞いて見ませんか?
[PR]
by malate | 2004-12-05 09:59 | 町の様子
フィリピンのおっちゃん。
b0023723_775314.jpg

やはり、「おっちゃん」と言えば仕事をしている姿が一番似合うような気がします。彼等は飛行機の整備士ですが、着陸したら直ぐに点検を始めて素早く終わらせる、Asia Spirit航空の技術者です。機体は古いのですが、調子良く飛びます。日本で定年を迎えたYS-11も機材として第2の人生をAsia Spirit航空で過ごしています。彼等は、YS-11がとても良い飛行機だと言います。そう言えばYS-11はフィリピンで墜落した事がありません。

写真の飛行機はYS-11ではありません。2003年末に導入されたYS-11と同じようなスタイルをした飛行機です。名前は調べて後日掲載します。
[PR]
by malate | 2004-12-05 07:19 | 仕事
セブ大聖堂の祭壇。
b0023723_864747.jpg


セブ大聖堂の祭壇です。セブ大聖堂はサント・ニーニョ教会の近くに有り歩いていける距離です。正面の入口には一対の狛犬が飾られています。旅行社の市内観光コースに無い場合も有りますが、一度は訪れたい教会です。作られたのは1600年初期で、フィリピンの教会の歴史を知る上でも重要な建物です。内部はシンプルでピンクのライトが印象的です。
[PR]
by malate | 2004-12-04 08:16 | 歴史の有る教会