キアポ教会
b0023723_7215291.jpg

マニラの中心部よりやや北に位置するパシグ川の北側に有ります。キアポの事を地方のフィリピン人に聞くと意外な事に「モスレム村」と言う返事が帰って来る事が有ります。何度か、この付近に足を運ぶ内に落ち着いて周りを見渡したり、商店の経営者達と話をしたりする事ができるように成りました。商店主の話に寄るとキアポに出ている露天の半分以上がモスレムだョ、と言います。

キアポ教会の前の大通りを橋に向って進んで行き、橋の下をくぐって進むと巨大なモスレム寺院が見えて来ます。この付近はアラビア語の看板が有ったりイスラーム信者のスタイルで路地を歩く人達を多く見かけたりします。イスラームのティータイムの雰囲気の有る喫茶店も数件見られました。

キアポはキリスト教とマホメット教と華僑も多いので仏教の世界が融合した独特の雰囲気が有る地区なのです。キアポは一見するとごちゃごちゃとした町ですが、少し路地にいると別の世界が見えて来ます。でも、相当な危険地帯で有ると言う事を忘れないで下さい。
[PR]
by malate | 2004-11-03 07:50 | 歴史の有る教会


<< タガイ・タガイ。 地図に無い橋。 >>