ピラール砦のキリスト像。
b0023723_10331923.jpg

ミンダナオ島南西部のサンボアンガ(Zamboanga)にある、ピラール砦にあるキリスト像です。ピラール砦は西と東に区切られていて西は博物館で、東は公園に成っています。公園の半分程度の敷地にカトリックの行事に使われている、設備があります。設備は野外劇場のような感じもしました。

ピラール砦の近くには、スペイン時代に作られた遺構が沢山見られます。中でも創立当時は港から砦迄あった、防塁も後も確認できます。フィリピンでは、マニラのイントラムロスの次に大きな規模を誇る砦です。港から官庁のある通り付近を過ぎて砦迄の道は古い建物が随所にみられ300年前にタイムスリップをしたような感じさえ受けます。
[PR]
by malate | 2004-12-05 10:46 | 歴史の有る教会


<< 西サマール島の海。 ミンダナオ東北部の町。 >>